静岡にしかない“ご当地エステ”をご提案します

有名観光地を鑑賞する旅行ではなく、地域に根ざした歴史文化や日常を体験する、生活する旅行、ローカルツーリズムが注目されています。

本当のローカルを求めて静岡にお越しになる旅行者は静岡にしかないものを探しています。茶畑の向こうに見える富士山、茶畑に薫る風、摘みたての茶を使った料理を堪能した旅行者に、もう一歩深く静岡茶に触れていただけるスパ体験をごご提案します。

NACHARALのコンセプト

 観光は地域の経済を活性化する一方で、文化遺産を損ない、環境の悪化をもたらすという負の側面もあります。NACHARALは、お茶の新しい活用法の提案をしながら、培われてきた地域の茶文化を大切にし、小規模農家が次の世代へ茶畑を引き継げる支援をしたいと願っています。

 

 NACHARALは “ ご当地エステ ” をご提案します

バリやハワイ、タイなど世界の有名観光地にはご当地スパが人気を集めています。国内でも金沢の金箔エステコース、京都の宇治抹茶エステコースは存在しますがご当地スパは一般的ではありません。

数年前、静岡県内のリゾートホテルのスパでフランス製のグレープフルーツのアロマオイルをつかったマッサージを提供されたことに物足りなさを感じました。

エステサロンを経営していた折、出張でお越しのお客様から
「旅の思い出にここにしかないご当地エステを受けたい」
とののご要望を受けました。

仕事もプライベートも充実させようと日々奮闘する女性は日常生活の中では自分のメンテナンスは後回しになり、時間が取れません。出張や旅行など非日常的な空間に身を置いたとき、その土地にしかない「ご当地エステ」を体験することで地域を深く体験し、心と体を癒したいという潜在的ニーズはあるのではないかと感じ、事業を構想しました。

インターネットを利用して、一般消費者に “ ご当地エステ ” の利用意向を調査しました。

「もし地域の特産物等を活かしたパックやマッサージがあったら利用してみたいと思いますか?」との問いに対し、73%の肯定的な回答が得られました。


旅の思い出になりそうなので体験してみたい。」(40代女性)
「そこでしか体験できない特別感があるので利用してみたい。」(30代女性)といった声がきかれました。

もっとも、「ネタは嫌」「肌に触れるものなので、有効性について科学的な証明があるものを利用したい」といった意見が聞かれました。産地の特産物で、かつ、効果を感じられるものを求める消費者の動向が分かりました。

茶カテキンは美容分野でも
顕著な効能が発見されています

NACHARAL製品は、数ある特産物の中でも特に日本茶をテーマにしています。

日本茶に含まれる多くの有効成分のうち、特に茶カテキンは美容分野でも顕著な効能が発見されていることに着目しています。

茶カテキンは、メラニンの生成抑制作用など、様々なアンチエイジング効果が発見されています。

 

NACHARALのプロダクト

 

現在、入浴剤・フェイシャルマスク・お茶を使ったハーブボールを企画しております。

▼フェイシャルマスク
https://nacharal.net/products/botanicalfacialmaskc

▼入浴剤
https://nacharal.net/products/shizuokamoisture-bath-powder

▼チャーバルボール
https://nacharal.net/products/chabalball

 

オリジナル商品はご納得いくまで試作をいたします

NACHARALでは、オリジナル商品・イベントをご提案しております。

導入例)
・バスアメニティとしてオリジナル入浴剤
・静岡産ハーブを使ったハーブボールの製作
・ハーブボールのワークショップ

ご当地スパで独自の価値を提供

「ここにしかない」ご当地スパは、
顧客満足度・顧客単価をアップできるだけでなく、
サービスがお客様の記憶に残ることでリピートにもつながります。
地域の特産物を使うことで地域にも貢献できます。

お問い合わせください

 NACHARALは、お客様のご要望をお伺いしながら、商品やイベントの企画を行っております。

詳しい情報が必要な方は、お問合せフォームよりご相談ください。